ホーム キーワード 空間デザイナー マテリアル/メーカー MUSEUMについて お問い合わせ

MOMENT KANDA SOUTH

ウイスキー『響』をメインに取り扱うバー。樽で長い年月を費やし、計り知れない手間をかけられて作られる『響』。この見えない時間や手間を可視化することがテーマだった。

 

以前からあった貯蔵所の一部をバーにしたような佇まい。時間が透明の原酒を琥珀色に変える、それをボトル下面から照らし際立たせる。壁にかけられたロックグラスを使った照明は今刻まれている時間を水と光で可視化している。ガラスが凝固するまでの時間を形として表現したシャンデリア。

 

「時間」を感じさせる仕掛けを楽しみながら、都市の時間を忘れ、癒しの時間を手に入れる、そんな空間になっているはずだ。(家所 亮二/家所亮二建築設計事務所)

 

「MOMENT KANDA SOUTH」
所在地:東京都千代田区鍛冶町1-4-3 竹内ビル1階
オープン:2014年7月
床面積:71㎡
Photo:塚本 光輝

 

株式会社 家所亮二建築設計事務所
家所 亮二
1977 横浜生まれ
2012 HOUSE PLACE ARCHITECTURE association 設立
2014 株式会社家所亮二建築設計事務所に改組

IDA DESIGN AWARDS 2016 GOLD
A'DESIGN AWARD 2017 GOLD
AMERICAN ARCHITECTURE PRIZE 2017 WINNER
BAMBOO AWARD 2017 GOLD
FRAME AWARDS 2018 WINNER
iF DESIGN AWARD 2018 WINNER