ホーム キーワード 空間デザイナー マテリアル/メーカー MUSEUMについて お問い合わせ

カフェカンパニーが経営する渋谷「MOJA」。アメリカンソウルフードが味わえるカフェとビンテージ雑貨店、フレンチビアホールの3業態からなる店舗へとリニューアル。渋谷系のカルチャーに関与すべく、既存空間を生かすローコストで効果的なデザインと、ここから空間体験の情報発信とシェアをしたくなることがポイント。
2F「MOJA in the HOUSE」は、アメリカンソウルフードが楽しめるカフェ。BGMはソウルフル。ハッピーとシックが融合した楽しい空間デザインでスタッフとお客様みんながファミリー感を感じられるような距離感と一体感でビンテージダイナーをイメージ。張り生地のコーディネートは、エクレクティシズム(折衷的)で西海岸的。
B1F「THE GUINGUETTE by MOJA」は、1920年代パリ郊外で流行った庶民派キャバレーと地下におけるアウトドアの楽しみをイメージした。ビンテージミュージックをBGMに、老若男女国籍性別を問わず楽しめるフレンチビアホール。移動遊園地やサーカスのような照明計画と古材を利用した素材感あるナチュラルな内装。
1F「MOJA TRADING」は、街角に位置するビンテージ雑貨店。窓際のステンドグラスのロゴがポイント。DIYショップのようなフレキシブルな陳列システムと入りやすい空間デザインが、商品との対比によってビンテージ雑貨を新鮮に魅せる。(樋口泰輔/ベルリーナ)

 

「Guinguette by MOJA」
所在地:東京都渋谷区渋谷1-11-1 B1F/1F/2F
オープン:2014年3月18日
床面積: B1F:222㎡(ビアホール) 1F:20㎡(ショップ) 2F:257㎡(カフェ)
客席数:B1F:100席 2F:124席
Photo:ナカサ&パートナーズ

株式会社ベルリーナ
樋口 泰輔
1990年 乃村工藝社入社
2000年 株式会社ベルリーナ設立
主な仕事はJOTARO SAITO ginza six、八芳園NUIT、MOJA、Justin Davis 、VALLEY、AMARANTH、等
Travel & Leisure’s DESIGN AWARD  (USA) BEST RETAIL、IES Illumination Awards  (USA) 、BAMBOO AWARD 、JCD INTERNATIONAL DESIGN AWARDS 2017 BEST100、等