ホーム キーワード 空間デザイナー マテリアル/メーカー MUSEUMについて お問い合わせ

ニクノトリコ

tools建材一覧

BBQは特別な仲間と自然の中で食べるからより美味しく、楽しく感じ、記憶に残るものだ。考えてみると、BBQの楽しさや気持ち良さは、狩猟をして、焼いて食べるという人間の原初的な行為とリンクし、その懐かしさや人間らしさからも来るのかもしれない。そんなことに想いを馳せながら、木々に囲まれて、河原で、時には雨風をしのぐ洞窟で、より人間的な本能や感覚で気持ちの良い空間をイメージした。
1階の洞窟は触れてみたくなるくらいリアルに。ヘリンボーン張りのガラスは、透明なものに方向性を与えることで流水をイメージした。煙というすぐに消えて無くなってしまうものすら、テーブルに封入。テーブルの下に敷かれたガラスの砂利は、河原にいるような足触りを、さらにはそもそも川に足を入れるかどうかといった心情的な感覚までをも、自然を想起させるデザインとして表現している。
2階は自然の中にいるかのような壁面緑化と木々に見立てたスチールパイプ。床やテーブルは等高線を意識したOSBパネルの積層。スチールパイプには枝に見立てたフックがあり、そこに上着やバッグが花や実のような彩りを与えるとともに、隣の席とのプライバシーをコントロールする。
どうしても視覚的な情報だけに頼りがちなデザインだが、そこに触覚や心の動きが相まることで、より記憶に刻まれる。そして、そんなお店には大事な人を連れて行きたくなるに違いない。そうすればまた美味しく楽しい記憶としてインプットされるだろう。結果、多くの人が『ニクノトリコ』の虜になっていくと信じている。(家所 亮二/家所亮二建築設計事務所)

 

 

「ニクノトリコ」
所在地:東京都港区六本木4-5-11 ランド六本木ビル1・2階
オープン:2016年12月5日
床面積:1階/65.84㎡、2階/64.50㎡
客席数:1階/20席、2階/22席
Photo:ナカサ&パートナーズ

株式会社 家所亮二建築設計事務所
家所 亮二
1977 横浜生まれ
2012 HOUSE PLACE ARCHITECTURE association 設立
2014 株式会社家所亮二建築設計事務所に改組

IDA DESIGN AWARDS 2016 GOLD
A'DESIGN AWARD 2017 GOLD
AMERICAN ARCHITECTURE PRIZE 2017 WINNER
BAMBOO AWARD 2017 GOLD
FRAME AWARDS 2018 WINNER
iF DESIGN AWARD 2018 WINNER