ホーム キーワード 空間デザイナー マテリアル/メーカー MUSEUMについて BAMBOO HUBに登録したい方 広告掲載ご希望の方 お問い合わせ

横浜グランドインターコンチネンタルホテル <客室>

オープンしてから20年を経た今、改めてこのホテルの魅力を現代に最適化するため、また、国際的で多様なライフスタイルのゲストの好奇心と共鳴するホテルとなるよう、ゲストルームのデザインを一新するプロジェクト。

 

部屋全体に敷きつめられたカーペットは、海沿いという環境から想起されたもので、海の深さや浅瀬の波しぶきをデザイン変換したパターン。その上に心地よく浮かぶようなデザインのファニチャーは、ナチュラルカラーのウッドと白を基調としたことで浮遊感を増幅。ヨットの帆のような建物の外観や立地特性と重なるコンテクストをゲストルームにも創出できた。

 

また、ここ横浜が「海外の玄関口」として開港された頃、シルクの集散地だったことに因み、その肌触りや艶にこだわった上質なファブリック、あるいは横浜捺染という木版技術からインスピレーションを受けデザインしたテキスタイル類が、このコンテンポラリーなデザインをよりローカライズするコンテンツとなっている。(井上愛之/ドイルコレクション)

株式会社ドイルコレクション
井上 愛之
1977年 横浜生まれ
2001年 明治大学理工学部建築学科卒
2011年 株式会社ドイルコレクション設立 代表取締役

2013年 Restaurant & Bar Design Awards(ロンドン)Asia Bar部門Winner受賞