ホーム キーワード 空間デザイナー マテリアル/メーカー MUSEUMについて お問い合わせ

THE BODY RIDE

東京・六本木にあるパーソナルトレーニングジム「THE BODY RIDE(ザ ボディー ライド)」は、一人ひとりの目的やスタイルに合わせてオーダーメイドされた“サードウェーブワークアウト”を提供する会員制の完全オーダーメイドジムである。日本初導入の「スキルミル」を始めとした最先端のマシンの数々、そしてシャワールームなども完全貸し切り型でアメニティーも充実し、まさにワンランク上のプライベートジムと言える。
「THE BODY RIDE」のサテライトジム「#GETOVER(ゲットオーバー)」は、地下2階に位置する秘密基地のような空間だ。ここでは数名でのグループトレーニングを主とし、トレーナーがスタートボタンを押すとスタジオの照明が消え、トレーニングに連動して数分の間カラーLEDの光が動き出し、重低音の効いたBGMが鳴り響く。そのカラーLEDとBGMで利用者が気持ちを高めながら、暗闇の中で自分の限界を出し切る効果を狙っている。日々様相が変化していくトレーニングジムの中で、世界的に見ても新しいジム空間の在り方を表現できたのではないかと思う。(藤井 文彦/fan Inc.)

 

「THE BODY RIDE」
所在地:東京都港区六本木7-4-12 ジャスミン六本木ビル 地下2階
オープン:2016年11月15日
床面積:94.9㎡
Photo:ナカサ&パートナーズ

fan Inc.
藤井 文彦
1976年生まれ
法政大学大学院建築専攻修了
2010年株式会社ファン設立
2011年〜バンタンデザイン研究所インテリアデザイン科兼任講師